適応障害からの復活

適応障害になった元不動産営業マンです。

草刈り。。。庭付き一戸建ての悪夢

 

草刈りとは文字通り「草を刈る」ことです。

私の家は約300平米(ほぼ崖)です。

庭部分は100平米(家一軒分)の

草刈り、超しんどいです。

 

今日は元不動産営業マン(建売・売買、賃貸仲介)

私見からどの程度の広さが良いかを記載します。

 

マイホームを購入される方の多くは

庭付きの一戸建てを夢見る方

多いのではないでしょうか。

 

私も現役で不動産営業を生業としていたもの

ですが、お客様からは、

 

「庭付きの一戸建てが欲しい!」

 

と、よく言われたものです。

 

私自身、庭付きの1戸建てに

住んでいます。お勧めできるかどうかですが、

 

結論としては、

「どれだけ我慢できるか」によります。

 

というのも、

庭の広さにもよるからです。

 

家庭菜園や、ちょっとしたガーデニングやBBQ

やるのなら125平米位がちょうどいいでしょう。

 

車も2台は停められますし、

上記に記した季節ごとのイベントも楽しめます。

 

うん、非常にちょうどいい。

 

「子供をのびのび遊ばせたい」、

「ペットと遊びたい」であれば、

 

150平米~170平米まで

がちょうどか良いと思います。

 

上記の内容ならこれで十分。

 

ちょっとした草刈りや土いじりが趣味の方や

最近はやりのお庭でキャンプなんてのも、

できるのではないでしょうか。

 

でも将来マイホームで、

「大根を作りてぇ!」って方や、

「キャベツ作りてぇだ!」って方などは、

 

300平米以上がお勧めです。

 

都心でこの広さを一般人の方が買うのはほぼ、

不可能ですから自然と郊外になります。

 

駅徒歩10分以内というのは、

諦めてください。

 

駅近で300平米・予算に合う物件は、

よほどの金持ちじゃないと首都圏では、

買うことはほぼ不可能です。

 

もちろん、予算にもよります。

 

ですが毎月ローンで20万円も払えますか?

という話です。

 

仮に住宅ローンの審査を通っても、

家の維持費、冠婚葬祭、子供の教育費etc...

 

正直、超しんどいと思いますよ。

 

お金の面、維持の面で見ても、

125平米位がちょうど良いと思います。

 

とは言いつつも、

私が今住んでいる家は、

相続したものですし、

 

色んな家を見てきたからこそ、

今の家を気に入っているんですけどね!

(駅徒歩1時間、敷地300平米・4LDKです)

 

結局は「住めば都!!!」ですよ。

 

 

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村