なんでもSTUDY‘sブログ

不動産・投資・映画etc,,,どんなことでも紹介しちゃうブログです!

U-NEXTって実際のところどうなのよ   ~加入してみて分かったこと~

 

今回は動画配信サービス「U-NEXT」に

実際に加入してみてどうだったのかを、

記載していきます。

 

そもそもU-NEXTに加入したのは、

リモートワーク(月収10万円)が閑散期に入り、

暇になったことなんですよね。

 

何かやることも無いし、資格勉強の隙間隙間で拝見できるものは、

無いかと思い、思い切って加入してみました。

 

今回はそのメリット・デメリットをなるべく簡単に記載していきますね。

 

メリット

①豊富なラインナップ

②雑誌も読めちゃう

③月に漫画2冊分のポイントを無料配布

④アダルト系も充実

 

 

デメリット

①金額が高い(月額2300円程)

②ポイントも課金制

③見放題では見れないものがある

④データ量が重い

 

~メリットを詳しく~

簡単に記載しましたが、まずはメリットについて。

豊富なラインナップには邦画・洋画・ドラマ(海外含む)等でなんと、

22万本以上の種類があります。

私の場合は映画が好きなので毎月DVDを三本買っていたのですが、

これで簡単に元が取れちゃいます。

 

さらに雑誌も週間現代などのちょっとエロチック要素が入ったものから、

雑貨、ファッション誌まで随時読み放題となっている為、隙間時間、

通勤時間に手軽に読めるようになっています。

 

ポイントも毎月無料分が配布されるので、

読みたかった漫画や映画などに回すことができますね。

 

またここからが本題「アダルト系」がとても充実しているのです!

世の男性諸君や最近だと女性も見ている方が多いというこの系統!

 

ただ一つ、アダルト系はアプリでは見ることができません。

これもある意味安心かもしれませんね。

必ずブラウザでネットを開き、「その他♡」という項目を、

クリックして観ることができます。

 

また大画面で楽しみたい方は、PS4などでも鑑賞できるので、

アダルト系、ドラマ、映画を大画面で見ることができます。

 

~デメリットを詳しく~

デメリットとして、一番大きいのはやはり「金額」の面ではないでしょうか。

月額約2,300円は年間にすると27,600円これを安いとみるか、

高いと見るかはあなた次第です。

 

と、言うのも例えば、

レンタルビデオで借りたら?

映画館で映画を鑑賞したら?

映画を購入してみたら?

 

かかる費用は毎月だと3万円を超えるケースが殆どかと思います。

私の場合は毎月3本3,000円の映画を購入していました。

年間で加算すると36,000円。年間で36本しか映画が購入できないのに、

 

U-NEXTならば22万本で27,600円。

 

どっちがお買い得か、、、分かるかと思います。

しかもエッチな動画も見れますしねwww

 

月額の負担が高いと思われがちな「U-NEXT」。

現在31日間の無料トライアル中ですので試しに加入してみては如何でしょうか!

GW休み中の暇つぶしにでもいかが??